(株)生澤製作所

インフォメーション

自己アピールポイント

1ヶ物から量産品まで小物から大物までの精密板金加工、溶接加工をしています。
アルミ、ステンレスの加工も行います。

認証システム審査委員推薦コメント

叶カ澤製作所は、路線バス部品・熱交換器部品・農業機械部品・コインパーキング設備備品等を製造している従業員25名の会社です。取引の70〜80%がジェイ・バス渇F都宮工場(日野・いすず各50%出資。日本の路線バスの6割以上を製造。)への部品供給であり、そのほか昭和電工梶A潟Nボタ、日信工業鰍ネどが主な取引先となっています。路線バスの排気ガス規制に伴う駆け込み需要等の要因もあり直近3年間は受注が好調であり、売上高、利益額とも順調に推移し社員数も増加しています。多能工の育成を進め柔軟な人員配置によるフレキシブルな生産対応を構築することにより、顧客の要求する多品種少量生産に対応するとともに、積極的に設備投資を進め生産性の向上を図りコスト対応力を高めることにより、主要顧客から品質・納期・コスト面で高く評価され継続的な受注に結び付いています。


(株)生澤製作所
0285-44-7943
会社名 (株)生澤製作所
所在地 〒329-0412
栃木県下野市柴1127-3
TEL:0285-44-7943     FAX:0285-44-5281
E-mail/URL info@ikezawas.co.jp
http://www.ikezawas.co.jp
代表者名 町田 光成
創立 昭和57年4月8日
資本金 1000万円
業務内容 精密板金加工
・農機具部品、大型バス部品、ユニットバス 部品等
溶接組立
・熱交換器ケーシング、ユニットバスベースフレーム、大型バス床下補強材等
取引銀行 足利銀行南河内支店、栃木銀行小金井支店、小山信用金庫小金井支店
主要取引先(順不同) ジェイ・バス製造(株)、(株)昭和電工、クボタ空調(株)、(株)クボタ、(株)信和工業

沿革

昭和53年 創業開始
昭和57年4月 有限会社 生澤製作所 設立
平成8年10月 資本金1000万円に増資
平成9年1月 国分寺町柴工業団地に本社及び工場移転

設備・その他

設 備 名 仕様・型式等 台数 メーカー名
シャーリング DCT3065 2台 アマダ
NCターレットパンチプレス PEGA357 1台 アマダ
NCプレスブレーキ FBD1503 4台 アマダ
NCアイアンワーカー IW45 2台 アマダ
CO2溶接機 350 8台 ダイヘン
アルゴン溶接機 350 3台 ダイヘン
ハンドソー HFA400 1台 アマダ
NCターレットパンチ VIPROS367 1台 アマダ
NCセットプレス SPI30 1台 アマダ
スポット溶接機 35〜50K 2台 ナショナル

ビジネス情報

大型バス部品、農機具部品、熱交換器ケーシング、ユニットバス部品等の精密板金加工、
溶接組立、1ヶ作りから量産品まで対応


精密板金、溶接組立、1ヶ〜量産品、思索まで対応
 大型バス部品、農機具部品、熱交換器ケーシング、ユニットバス部品等を製造しています。
 アルミ、ステンレス加工も行います。
◆主な事業内容
精密板金加工
 農機具部品
  大型バス部品
  ユニットバス部品

溶接組立
 熱交換器ケーシング
  ユニットバスベースフレーム
  大型バス床下補強材等