有限会社那須バイオファーム

インフォメーション

自己アピールポイント

認証システム審査委員推薦コメント

 挙゚須バイオファームは菌床栽培により高品質の「まいたけ・きくらげ・ひらたけ」を生産・販売しています。
主力製品である「栃の木まいたけ」は、うまみ成分であるアミノ酸を通常より3〜4倍多く含み、肉厚で歯ごたえもよく、安心・安全でその旨さから宮内庁へ献上した実績もあります。現社長はコメ農家でしたが、酪農を経て平成4年同社を設立。合同清酒鰍ナキノコ関連の研究者であった義兄を役員に迎え、同氏が開発した品種をもとにキノコ栽培に取り組みました。天然の自然環境を再現した工場施設、こだわりの菌床、自社培養の独自の種菌などは他社と一線を画した高品質のまいたけ栽培を可能としています。また、きのこを使った加工食品の開発や廃菌床の肥・飼料化による有効活用などにも取り組んでいます。福島原発事故以降は風評被害や生産資材、エネルギーの高騰など厳しい状況下にありますが、財務的には直近では利益を確保しています。しかし、賠償保障も終了した今期からの正念場を迎えて、将来を見据えて加工食品の開発や販路開拓に積極的に取り組んでいる経営トップの経営手腕に期待したいと思います。

有限会社那須バイオファーム
028-676-0770
会社名 有限会社那須バイオファーム
所在地 〒329-1207
栃木県塩谷郡高根沢町花岡1626-1
TEL:028-676-0770
E-mail/URL http://nasbiofarm.jp/
代表者名 村上 碩
創立 平成4年2月1日
資本金 1,000万円
従業員数 44名
業務内容 舞茸、キノコ類等の栽培および関連加工食品の販売
取引銀行 栃木銀行宝積寺支店
主要取引先(順不同) 首都圏市場、県内スーパーマーケット他

沿革

ビジネス情報