株式会社 高崎製作所

インフォメーション

自己アピールポイント

認証システム審査委員推薦コメント

 株式会社高崎製作所は昭和45年足利市板倉町において創業。化粧品・食料品容器を主とするプラスチック製品製造を営む従業員20名の企業であり、葛g野工業所の群馬・藤岡・伊勢崎3工場の主力専業工場として、同社の化粧品・食品の各種容器類の成形加工を行っている。
 取引先からの多岐に亘る高い品質の製品要求に対しロット成形品の外観検査の自動化(カメラ検査)、射出成型機および成形品取り出しロボット装置の治具の位置取りやレイアウトに独自の創意工夫をこらして、製品の寸法・精度面で他社の追随を許さない精緻な製品づくりに努めると共に24時間操業(3交代制)により厳しい納期要求にも十分対応している。その結果、高い信頼性のもと40年もの長期にわたり、安定した受注量を確保し現在に至っている。
 新型コロナウイルスの影響から化粧品需要の低下が予想されているが、安定した経営基盤と事業継承による展望もあり、引き続き認証企業として推薦する。


株式会社 高崎製作所
0284-64-0305
所在地 326 - 0102
栃木県足利市板倉町464-2
Email t.t.takasaki.ss@au.wakwak.com
代表者 高崎 喜一郎
創立 S45 年 3 月 10 日
資本金 1000 万円
従業員数 24 名(うちパート 5名)

沿革

ビジネス情報