有限会社吉田トーション

トーションレース、繊維、足利

インフォメーション

自己アピールポイント

 当社は、長年にわたり蓄積してきた1万点を超える製品サンプルを有し、取引先は100社以上に上ります。
 現在、ファッションを取り巻く環境は、流行の先取りや消費者ニーズの個性化により、オリジナルが求められ、生産面でもこれらに対応する為に、製品の小ロット化、短期納入等、非常に困難な時期を迎えております。わが社においては、社員一同「ピンチの時こそチャンスと捉えよ」の精神で、このような状況を克服すべく、日々精進しております。
 足利のトーションレースの輝かしい歴史と伝統をさらに発展させ、「文化の在るところ必ずレース在り」と云われるように、時代のニーズに合った「人に優しいレース」作りに、より一層力を注いでいく所存であります。

認証システム審査委員推薦コメント

 有限会社吉田トーションは、婦人服やストールなどの服飾資材として使用されるトーションレースを製造する会社である。この業界は全体的な需要縮小に加え、中国をはじめとする海外製品との競争で厳しい経営環境にある。
 こうした中にあって、当社は創業以来蓄積してきた1万点以上の製品サンプル、熟練の技術を活かした高品質の製品製造力、59台のトーションレース機を活用した小ロット・短納期に対応する生産体制などを強みに、レース問屋や東京都、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府などの服飾資材商社に安定して製品を提供している。
 直近の2期の営業利益はマイナス傾向にあるが新たな顧客開拓のための戦略的投資が理由で、2年前から外部委託によって人員を確保し、関西圏での営業力強化に取り組んできた。これが奏功して海外と取引のある商社を通じて新たな取引に繋がる目途が立ち、今7月期は売上増が見込める状況にある。
 従業員の高齢化解消や商品企画力の強化などハードな課題も多いが、社長自身もこれらの課題を認識しており、その打開のためのアプローチを考えていることもあり、当社を認証企業として推薦する。

有限会社吉田トーション
0284-63-1406
代表者名 吉田 素之
所在地 〒326 - 0141
  栃木県足利市小俣町876-3
E-mail torchon@wonder.ocn.ne.jp
設立 昭和 51 年 8 月 1 日
資本金 2000 万円
従業員数 11 名

沿革

昭和45年9月 吉田好一が現在地(足利市小俣町)にて創業
昭和51年8月 有限会社吉田トーションへ組織変更
平成12年 吉田素之が代表取締役就任

ビジネス情報