有限会社 秀栄産業

水着、縫製、納期、サンプル

インフォメーション

自己アピールポイント

「お客様の笑顔は私たちの幸せです。」

「他社に負けないものつくり」
「納期は1日前」

以上のことを念頭に、”高品質な商品とは何か”を考え、技術はもとより熱意をもって“お客様の満足”を追い求めます。


積極的な設備投資をすることにより、工程の削減、時間の短縮をし、製造原価を下げる努力をしている。
多品種、小ロットに対応すべくお客様の納得してもらえる納期管理品質の徹底を行っている。
何よりも”良い商品を共有する事”お客様重視をモットーに社員一同ものつくりをしている。

認証システム審査委員推薦コメント

 当社は、現代表者が鹿沼市で女性用下着の縫製を始め、その後小山市に移転し、女性用ファッション水着の縫製を行うに至った。現在は、小山市及び栃木市に工場があり、社員13名を使用し事業を展開している。主な取引先はトータスイレブン(水着メーカー)であるが、単なる受注生産ではなく、取引先の企画段階から参画し、ユーザーのニーズにマッチした、より付加価値の高い製品企画の一躍を担っている。このように取引先との良好な関係構築により、取引先からの一方的な受注単価要請はなく、両社の合意の上で決められている。これらの面が功を奏し、収益性の向上をもたらしている。
 しかし、当社には女性の熟練工がいる一方、高齢化が進んでおり、人材確保・育成が今後の課題となっている。代表者は、小山市美田商工会の前会長、及び自治会長を務めるなど、地域への貢献意識は高く、またご子息が後継者として従事し、鋭意事業に取り組んでおり期待がもてる。


有限会社 秀栄産業
0282-20-1757
会社名 有限会社 秀栄産業
所在地 本社
〒323-0061
栃木県小山市卒島37
TEL:0285-37-2011   FAX:0285-37-2007

工場
〒328−0026
栃木県栃木市藤田町418−5
TEL 0282-20-1757 FAX 0282-20-1758
代表者名 早乙女秀雄
創立 昭和51年 9月
資本金 300万円
業務内容 各種衣料品の製造
主に女性用ファッション水着の製造
取引銀行 つくば銀行 小山東支店
足利銀行 小山支店
栃木信用金庫 東支店、思川支店
足利小山信用金庫 小山支店
主要取引先(順不同) (株)トータスイレブン
(株)上杉
日本ストレッチ(株)  他
仕入先(順不同) シラカワ(株)
(株)ミノウラ

沿革

昭和51年 9月 鹿沼市西沢町1371にて、早乙女繊維工業所を設立
昭和54年 3月 小山市大字卒島37にて、有限会社 秀栄産業を法人化
平成22年 2月 栃木工場に生産を移転

設備・その他

機  械  名
半自動延反機:1台
裁断台(10m):1台
立体裁断機:2台
手押裁断機:4台
本縫一本針ミシン:22台
本縫二本針ミシン::3台
ゴム入れ二本針ロック:4台
ボタン付け:1台
穴かがりミシン:1台
電子ミシン:3台
ボイラー・プレス:1式
上下送りロックミシン:2台
四点千鳥ミシン:2台
二点千鳥ミシン:5台
二本針オーバーロック:6台
三本針振りミシン:2台
二本針振りミシン:4台
ギャザー取り一本針ミシン:1台
筒型一本針ミシン:1台
上下送り一本針ミシン:1台
一本針サイクルミシン:2台

ビジネス情報

Skii and Will
  技術は基より情熱をもってものつくりをする事
  主に水着の製造をしているが、ニットウェアーから、布帛まで幅広い商品をつくることができる。
  多品種に対応するため、ミシン、アタッチメント等は豊富にある。