丸宇興業株式会社

インフォメーション

自己アピールポイント

近年、どんどん複雑化している建築物に対して どこまで柔軟に対応できるかという部分に重きをおき、お客様のニーズにお応えできる足場を架けていきたいと思っております。

認証システム審査委員推薦コメント

 丸宇興業株式会社は昭和51年に下野市(旧南河内町)に設立され、その後現在地に移転した従業員数18名の企業である。事業内容は足場組立を主力事業とし、他に塗装、防水、リフォーム工事、解体工事、熱回収事業等幅広く、他に施工管理、不動産、運送等の関連会社を有する。建設業の種類はとび・土工ほか5種類。足場工事は全ての建設現場に不可欠の工程のため当社の事業領域として将来共に有望であり、北関東・首都圏に及ぶ広い営業エリアには各種の工事種類と共に今後も多くのニーズが見込める。
 「安全・安心」を当社のコアコンピタンスとして、「愛情安心塗装・愛情安心足場」の経営理念の下に「MUKG」という当社独自のシステムを構築している。これは安全衛生法の改正とも相まって安全への取組みを最優先に位置付けている。数多の競合の中にあって、徹底した安全教育、自己の価値、仕事への意識改革などを全ての関係者に浸透させることで他と差別化しようとしている。経営者は一にも二にも安全を重視して40年の実績を積み上げてきた。フットワークの良い活動力で業界内外と多くのネットワークを持ち、そこから持ち前の情報収集力で有用・有効の情報を集め、社内の組織・人材を効果的に動かして、かつ社会的責任も果たしつつ数々の実績を挙げている。
 主力事業の足場工事や塗装工事では、「より丁寧に・より早く・より低コスト」を実現してお客様にって便利にして、その満足度を高めている。基本的な業務プロセスは、安全マニュアルを出発点にして営業・管理担当者と現場責任者との連携により各現場毎の施工内容・注意事項等の確認し、設計・工程管理・計画段階でお客様のニーズに沿った最善・最良の工程となる”何の為の足場か”を最重要課題とした適切で安全な足場の設計を提案し、安全施工で当社ならではの多種多様かつ豊富な資材と熟練された技術力で高品質の足場を提供している。
 今回は建設産業の中のサプライチェーンの一部を構成する不可欠の工事業種に於いて、独自の工法で以って特異の営業力で業界内でも確たるポジションを維持し、さらに将来にわたる変化対応力などを診た。
 以上のことから、引き続き認証企業として推薦する。


丸宇興業株式会社
0285-55-2107
代表者名 二井 量大
所在地 〒329 - 0604
  栃木県河内郡上三川町上郷1927
E-mail maruu2107@mailgoo.ne.jp
ホームページ https://maruu-mukg.co.jp/
設立 昭和 51 年 7 月 30 日
資本金 2000 万円 
従業員数 18名
業務内容 塗装、防水、シーリング、環境事業
鳶、土工、左官業、解体業、熱回収装置販売

沿革

ビジネス情報